FC2ブログ

RuinousNoise

同人サークルのことや趣味のことなどを

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

TM G18C GBB 

2013/01/13
Sun. 10:03

トイガン紹介の記事です。
今回は東京マルイのガスブローバック G18Cです。
2010年8月1日購入。

G18Cと言えばセミオートとフルオートを切り替えられるマシンピストルとしてその名が知られています。
ガスガンでもしっかり再現してあり、セミでは絶対に味わえない撃ち味を体感できます。

G18C

結構原型が無くなっておりますw

スライドはPGCのアルミスライド。
すり合わせや加工を懸念してましたがポン付けできました。

中身は落ちたサイクルを戻すために、ライラクスのフェザーウェイトピストンで軽量化&同じくライラクスのリコイルスプリングガイドプロ(バッファー1つ)で微ショートストローク化してあります。
メタスラとは思えないくらいのサイクルになってますが、純正よりはほんの少し遅いです。
あとは純正ハンマーが折れたので、エンターブレイン製の強化ハンマーに変えてあります。
動作は快調そのものでさすがマルイですね!

フレームは純正を削ったりステッピング加工したり塗装したりでご覧の有様です。
ちなみに塗料はインディのコヨーテタンを使用しました。
Magpul PTSパーツのDEより明るい色です。

そろそろ飽きてきたので近いうちにもう1個フレームを弄ってみようと思ってます。

ビフォアー

アウターバレルの色を変えてみました。↑ビフォアー ↓アフター

アフター

うーん、なんかチガウ…。
個人的にDE系にシルバーは合わないなぁ…。
今度はアウターバレル全体をインディのダークアースで塗装してみようかな?

今回はここまでです。
見て頂きありがとうございました。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2018-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。